シャルケ04
Schalke04

ブンデスリーガのシャルケ04が2016-17シーズンに向けた新しいサッカーユニフォームが発表されました。ホームとアウェイを毎年交互に新調するシャルケです。今年はホームのターンということで、伝統の“ロイヤルブルー”を基調としたユニフォームが登場しました。ニット調のプリントにグラデーションを取り入れ、首まわりには濃い青を配置しています。袖口のストライプも印象的だと思います。クラブによればカジュアル性を意識したデザインとのことです。


背面はグラデーションなし。この新ユニフォームは今季のホーム最終戦、5月7日のアウクスブルク戦で初使用される。なお、シャルケといえば日本代表の内田篤人だが、今季は昨年夏に手術をした右ひざの怪我に悩まされ、いまだ出場はゼロです。来季、このユニフォームを着て活躍する彼の姿が見られることを期待したいです。




(c)CopyRight(C)欧州サッカークラブの2016-17シーズン新ユニフォーム情報まとめ All Rights Reserved